So-net無料ブログ作成

パズルは家族で楽しく

先日、柴又教室で行っているラッキーパズルで、

年長さんにでもできる同じようなパズルがないか、という

問い合わせのメールをいただきました。

パズルのようなものが大変苦手だとのことですので、

リスーピアで出している「ビッグタングラム」、


ビッグタングラム―知のパズルをときあかせ!7つの図形がうみだす難問奇問

ビッグタングラム―知のパズルをときあかせ!7つの図形がうみだす難問奇問

  • 作者: パナソニックセンター東京リスーピア
  • 出版社/メーカー: ワニブックス
  • 発売日: 2007/04
  • メディア: 大型本




くもん出版から出ている「さんかくたんぐらむ」 


さんかくたんぐらむ WP-50

さんかくたんぐらむ WP-50

  • 出版社/メーカー: くもん出版
  • メディア: おもちゃ&ホビー




などをご紹介しておきました。

初めてでも、楽しく遊べるのではないかな、と思います。

でも、それよりも、一番大切なのは、

お父様とお母様とお子さんが揃って楽しく取り組むことだと思います。

お子さんがパズルが苦手というのは、

“お母様やお父様がパズルを楽しんでいない”という状況を

お子様が敏感に察している可能性があります。

“お子様だけにやらせる”ということではなく、

家族全員で楽しみながらやれば、

パズルも楽しく思えて、だんだんと好きになってくれるものと思います。


勉強もそうですが、お父様やお母様が本来嫌いなものを

お子さんに無理やり押し付けてはいけませんよね。

楽しみながら、勉強する姿をお子さんに見せるのが一番です。



柴又教室では、お子さんが自然に勉強に向えるよう、

楽しいパズルをたくさん用意して、皆さんをお待ちしています。


nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。