So-net無料ブログ作成

小学生のビジョントレーニング

昨年の秋以降から、小学生向けに

ビジョントレーニングを行っています。

ビジョントレーニングとは、眼の筋力を鍛え、

眼の動きをスムーズに動かす訓練のことです。


文章を読むときに行を飛ばして読んでしまったり、

何度も同じ行を読んでしまったり、

正しく文章を読み取れていないお子さんはいませんか?

算数の計算問題で、数字を間違えて書いてしまったり、

図形を正確に読み取れなかったりするお子さんはいませんか?

また、なかなか物事に集中できない理由も

眼の動きが悪いからかもしれません。



柴又教室に通っている生徒さんの中には、

眼の動きがスムーズでないお子さんが何人かいらっしゃいます。

ですので、そういうお子さんを対象に、

国語や算数の授業と平行して、授業以外に

このビジョントレーニングを進めています。



今、柴又教室で行っているビジョントレーニングは、

PC上のソフトを使って行っています。

その中には、眼を動かして筋力を鍛えるもの、

眼の視野を広げるもの、図形の認識力を高めるパズル、

などが入っています。

週に2回、30~40分程度ですが、

一通りのカリキュラムをこなしてもらっています。



始めてから4ヶ月ですが、

数字のミスが減ってきたり、図形問題を楽しめるようになったり、

少しずつですが、効果が出始めています。

また、なによりうれしいのは、集中力がついてきたことです。



なかなか集中できないで悩んでいたK君も

黙々と集中してこのソフトに取り組んでいます。

特に図形のパズルは大得意になりました。


一年後にどれだけ成長しているか、今から楽しみです。



トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。