So-net無料ブログ作成

説明会無事に終了しました。

3月末に実施予定の「中1、中3対象 ご父兄様向け説明会」が

無事終了いたしました。

塾内のお母様のほとんどの方々にご出席いただきました。

また、初めてのお母様にもご参加いただき、

柴又教室の勉強に関する考え方をご説明することができました。

お忙しい中、ご出席いただいたお母様方に、心より感謝いたします。

質問もたくさんいただき、盛況のうちに終了することができました。



今回の説明会で感じたことは、

お母様方は、私が思っていた以上にお子様方の成績に関心があり、

そして情報収集に熱心だということです。

今回は中2の生徒さんを持つご父兄様は対象ではありませんでしたが、

きっと、中1、中3の生徒さんをお持ちのお母様方と同じ考えだと思います。

今後も現状を良しとせず、

成績を上げるための様々な方法を取り入れ、

満足いただけるような実績を出していきたいと考えております。


さて、今回の説明会で私が一番説明したかったことは、

個別指導だけでは成績が上がらないということです。

やはり、何度も繰り返しプリントを解いて、更に解いて、

それでようやく定着ができる、ということです。

お子さんがよく言う「分かった。」という言葉は、

「理解は出来たけれど、自分では解けない。」という意味です。


ですから、「分かった。」という言葉をそのまま

鵜呑みにせず、何度もプリントで練習してもらう必要があります。


本年度の中3生の受験用プログラムには、

プリントの授業を前年より更に増やしてあります。

そして、プリントの内容も更に内容を濃くしてあります。

安心して柴又教室に通っていただいて、

成績を上げ、最終的に志望校へ合格して欲しいと思います。



さて、あるお母様からの質問に

「問題集を一冊与えても、それを繰り返しやろうとはしない。

どうしたらよいか。」というものがありました。

本当にそうなんです。

お子さんは、一度解いた問題は、もうやりたくないんです。

でも、同じ問題でも、まっさらな紙に印刷してあると、

不思議なことに何回でも解いてくれます。

ですから、学校で出た問題などをご家庭で

何枚もコピーしてやらせると、力がつくはずです。

地理的な問題などで、柴又教室に通えない生徒さんの場合は、

このような形でやらせてみてください。

必ず効果がでます。


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。