So-net無料ブログ作成

中1生の数学 正と負の計算(乗除)の解き方

中1の前半で、数学嫌いが始まってしまう理由は、

正と負の計算(乗除)で、ミスが多発してしまうため、と

私は考えています。

すぐにやり方を理解して、先に進める生徒さんは、

問題ないのですが、そうでない生徒さんには、注意が必要です。


たとえば、5×6=ならば、すぐに答えはでますが、

マイナスの符号がついてしまうと、

格段に負担が大きくなるようです。


5×(-6)は、どうでしょう?

これならばまだ、符号について悩むことは

少ないかもしれません。


では、(-5)×(-6)ならどうでしょう?

ちょっと難しくなりましたね。

マイナスの符号が2つもつくと、

難しいと感じるお子さんが増えます。

まして、(-5)×(+6)×(-3)÷(-2)となると、

計算だけすることに集中してしまって、

符号をどうするか、まで頭が回らなくなってしまいます。


こういう問題で、符号のミスをしてしまうお子さんは、

一度に2つのことをする、ということを難しく感じるお子さんです。

ですから、こういうお子さんには、

心理的な負担を減らしてあげることで、

正しい答えに導いてあげることができます。

つまり、一度に二つのことをするのではなく、

一つ一つに分けて考えるよう、アドバイスします。


まず、符号だけのことを考えます。

上の問題では、マイナスが3つあるので

答えはマイナスになります。

符号が分かったら、解答用紙に符号を書き入れます。

書き終わったら、ここで初めて計算を始めます。

こうすれば、一度に「符号の判断」と「計算」を

しなければならない負担を減らしてあげることができます。


柴又教室では、更に負担を減らすため、問題のプリントを渡す際、

どの問題について特に注意が必要かを前もって教えておきます。

こうして少しずつ負担を減らすことで、数学嫌いへの道を

閉ざすことができます。

正と負だけでなく、他の単元でも同じことが言えます。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

◎1学期期末テスト対策SSTプリント学習のお知らせ

今回も新宿中、常盤中、桜道中の生徒さんを対象に、

1学期期末テスト対策としてSSTプリント学習を行います。

実施期間は、6月19日(水)から6月27日(木)までです。

土曜日と日曜日も行います。

1時間当たりの金額は675円です。

10時間の授業を受ける場合は、

675円×10時間=6,750円となります。

科目は、国語・数学・理科・社会・英語の5科目です。

期末テスト範囲に絞って、繰り返しプリントを解きます。

特に苦手な科目に絞って、受講することも可能です。

詳しい時間や場所などは、電話またはメールにてお問い合わせください。

電話 03-3600-8791  メール:ikuei172@dj9.so-net.ne.jp


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

◎SSTプリント学習体験会のお知らせ

プリント学習って何? 本当に成績が上がるの? 

やってみたいけど。。。。など

いきなりSSTプリント対策授業には参加できないけれど、一度試してみたい。

というお子さんのために、SSTプリント学習体験会を行います。

日程などは、下記のとおりです。

1.場所:ガーデンプラザ柴又 集会室

2.日程:6月22日(土)

3.時間:午後1時30分~3時30分

4.費用:無料

電話またはメールにてお申し込みください。

お申し込みの際、学習したい科目・単元をお知らせください。

ご質問も受け付けております。

電話 03-3600-8791  メール:ikuei172@dj9.so-net.ne.jp

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。