So-net無料ブログ作成

早稲田育英柴又教室:新宿中1年 H26年学年末テスト範囲

新宿中1年のテスト範囲表が

手に入りましたので、内容を見てみたいと思います。

社会は歴史が中心になるようです。

全て漢字で書けるように練習が必要です。

数学では、皆さんが苦手な空間図形だけでなく、

資料と代表値まで、範囲に入っています。

ここで有る程度の時間を割かないと

良い得点は望めないですね。

理科では、密度と濃度が範囲です。

ここは計算が入ってくるため、

苦手な生徒さんが多いですね。

また光の屈折は、図に描かせる問題が出ますから、

図に描く練習をしておく必要があります。

英語は不規則動詞が出題されるようです。

すべての動詞が~edで終わるわけではないため、

これも何度も書いて覚えなければなりません。


全体的に、範囲が広いですね。

合計30時間の対策授業ですが、

効率よく時間を使うようにしないと

全て終わらない可能性があります。

集中して取り組みたいと思います。


Niijyuku001s.JPG





//////学年末・都立入試対策SST授業のお知らせ/////

柴又教室では下記の要領で対策授業を行います。

試験範囲や過去問題をプリントを使って何度も練習してもらいます。


◎学年末テスト対策SST授業(中1・中2対象)

1)実施期間 平成26年2月17日(月)~26日

2)実施場所 柴又教室またはガーデン集会室

3)学習時間 詳細は別途申込の方にご連絡します。

4)授業内容 主要5科目の試験範囲をプリントで解きます。

5)参加費用 10,000円

※全学習時間は、30時間程度になると思います。

◎都立入試対策SST授業

1)実施期間 平成26年2月17日(月)~23日(日)

2)実施場所 柴又教室またはガーデン集会室

3)学習時間 詳細は別途申込の方にご連絡

4)授業内容 過去8年分の都立問題を実戦形式で解きます。

5)参加費用 10,000円

nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。