So-net無料ブログ作成

SST期末テスト対策授業が終了しました。

中学生一学期期末テストのSST対策授業が終了しました。

テスト前の一週間、中学生全員が午後4時半に集合し、

プリントを解き続けました。


中2生や中3生は経験があるので、

ハードスケジュールでも問題はないのですが、

初めてSST対策授業に参加する中1生については、

ついて来れるか心配をしていましたが、

脱落者なく、最終日まで、熱心にプリントを

解き続けることができました。

更に、最終日は、予定時間を越えてもまだプリントを解き、

自宅でやる分として、大量のプリントを持ち帰って行きました。



SST対策授業の終了後、中1生のお母様たちに様子を伺ったところ、

「楽しくそうに塾に向かった。」

「塾から帰った日は、なぜか機嫌がいい。」

「”家で勉強するより集中できて楽しかった”ようです。」

「うちの子が、こんなに頑張るとは思わなかった。」

「勉強に対する意識が変わったようです。」

「塾から帰った後も弱音を吐かずに机に向かって頑張っていました。」

「今まで以上に一生懸命に取り組んでいた。」

などなど、SSTに対する好評価をいただきました。

SSTの効果は得点だけでなく、生徒たちの勉強に対する意欲も

変えてしまったようです。


私もSSTで指導している最中、生徒たちの目の輝きが変わる瞬間を

何度も見てきました。

子供たちは、”分からない”から勉強をしないんです。

分かるようになって、自力で解けるようになり、

そして、大人が子供たちに、練習する場を与えてあげることで、

子供たちの意識や意欲がどんどん変わってきます。

私は、それがSSTの魅力であり、パワーだと感じています。


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。