So-net無料ブログ作成

早稲田育英柴又教室:書くことの効用を実証-柴又教室の成績を上げる秘密-柴又金町高砂新宿でダントツ!成績を上げる塾

今日は、昨日のブログで「書く」ことの

重要性を漢字のプリントを例に

お話させてもらいました。

昨日の授業の中で、その「書く」ことの

効果がはっきり分かる事例が

ありましたので、お見せしようと思います。

数学の計算が苦手なK君の計算プリントです。

授業の最初にやったプリントでは、

10問中4問、間違えています。

write003s.JPG

間違えた箇所だけでなく、正解した箇所も

見てみますと、計算過程が何も書かれていません。

(間違えた箇所は、再度書いて解かせたので、

正しく書いて、正答しています。)

つまり、彼は、暗算で計算しているんです。


次に、計算過程を「書いて」計算するよう

指示をして、計算させたものがこれです。

write004s.JPG

どうでしょう。ちゃんと全問正解しています。


別の中1生の英語プリントも見てみましょう。

write005s.JPG

ミスが目立ちますし、書き方もいい加減に見えます。

ところが、何度も書いていくうちに。。。

write006s.JPG

どうですか? ミスが減ってきたでしょう?。

write007s.JPG

最後には、満点。

しかも、アルファベットが丁寧に書かれています。

「書く」「何度も書く」

これが、成績を上げる秘訣です。

動画でもご説明しています。

どうぞ、ご覧下さい。




///////////無料体験授業のお知らせ///////////

早稲田育英ゼミナール柴又教室では、プリントを使い、

スモールステップで、勉強を進めていく

「SSTプリント学習」を実践し、大きな成果を出しています。

ぜひその効果を体験してみてください。

1対2個別指導への体験授業もお申込受付中です。

無料体験授業をご希望の方は、下記よりお申込下さい。

HP:http://www.each-one.net/

電話:03-3600-8791 

mail: info@each-one.net

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。