So-net無料ブログ作成

早稲田育英柴又教室:中学で困らない勉強法(2)~小6の皆さんへ

今回は、「中学で困らない勉強法~

小6生の皆さんへ」の2回目です。

前回は計算力をつけましょう、というお話でした。

小学校で計算力をつけておくと

中学数学への導入がスムーズになる

ということです。

ただし、更に中学で上を目指すのであれば、

中学受験用の計算もできるようにしておくと

より効果的です。

柴又教室では、基礎ができた生徒さんには、

受験をするしないに関わらず、

受験用の計算問題をやらせています。

そうすると中学で複雑な式を解く際にも

抵抗なく、問題を解けるようになります。

こうした中学受験の問題は、

市販でたくさん販売されていますから、

「うちは受験しないから関係ない」

ということではなく、

積極的にやらせてみてください。

もちろん基礎が出来てからになりますが。

bunsu003s.JPG

右側が中学受験用の計算問題です↑

動画でもご説明しています。






]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]

~あなたのお子さんに、

「次回の学年末テストでは、もっと集中して勉強して欲しい」

とお考えのお母様へ~

早稲田育英ゼミナール柴又教室では、

プリントを使って効率よく成績を上げる「仕組み」を構築しました。

ぜひ、あなたのお子さんに、楽しく集中して勉強に取り組むことができる

SSTプリント授業を体験させてあげてください。


無料体験授業をご希望の方は、下記よりお申込下さい。

HP:http://www.each-one.net/

電話:03-3600-8791

Email: info@each-one.net


nice!(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。