So-net無料ブログ作成

早稲田育英柴又教室:中3生 自己PRカードの書き方

今、中3生は志望校に提出する自己PRカードを

書き始めているところだと思います。

柴又教室では、なかなかうまく書けない生徒さんのために

PRカードの書き方を指導しています。

まず「志望の理由」については、

例えば、部活動を頑張ってきたお子さんは、

部活動の勉強の両立を目標にするでしょうし、

大学進学や専門学校を目指しているお子さんは、

まさに進学のことを書いて、

志望校の「本校の期待する生徒の姿」に合わせて

書いていけば大丈夫です。


また、「中学生活の中で得たこと」については、

部活をあまり頑張ってこなかったお子さんの場合でも、

自分が頑張らなかったと思っていても、

実際には、よく頑張っていたところもあるはずです。

部活動で、華々しい戦歴を残せなくても、

チームで協力しあった、とか、

部室の掃除を一生懸命にやった、または、

先生の指導をよく守った、など。


それに、部活だけでなく、家庭のことでも書けるはずです。

妹さんや弟さんの面倒をみた、とか、

お母さんの手伝いを率先してやったとか、

よく考え直すと、書けることは沢山あるはずです。



「卒業後の進路」については、

具体的に決まっていなくても、

文系に行きたいとか、理系だとか、

または、人のために役立つ仕事がしたいとか

ぼんやりとした希望でもかまわないので、

それを書いて、どの方面に進もうとも

基礎学力は大切である、という内容を

付け加えて、高校生活をどう過ごしたいかを

書けば、りっぱな自己PRカードになります。



ただ、誤字脱字には気をつけてください。

辞書を横に置いて書くように。

また、「僕」ではなく「私」にしたほうが

よろしいかと思います。


中3生の皆さんには、自信を持って

PRカードを書いて欲しいと思います。



]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]

~あなたのお子さんに、

「次回の学年末テストでは、もっと集中して勉強して欲しい」

とお考えのお母様へ~

早稲田育英ゼミナール柴又教室では、

プリントを使って効率よく成績を上げる「仕組み」を構築しました。

ぜひ、あなたのお子さんに、楽しく集中して勉強に取り組むことができる

SSTプリント授業を体験させてあげてください。


無料体験授業をご希望の方は、下記よりお申込下さい。

HP:http://www.each-one.net/

電話:03-3600-8791

Email: info@each-one.net


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。