So-net無料ブログ作成

早稲田育英柴又教室:常盤中3年(H26)一学期末テスト問題の解説(数学)です。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
!!!!こうすれば、40点UPする!!!!

過去に何人もの生徒たちが成功した勉強法を
桜道・新宿・常盤中の生徒さんに教えます!
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

★☆★☆体験授業にご参加ください★☆★☆

早稲田育英ゼミナール柴又教室では、

プリントを使って効率よく成績を上げる

「勉強法」を構築しました。

個別指導とプリントを組み合わせた勉強法を

柴又教室では、「最強の学習スタイル」と

名づけ、多くの生徒さん達の成績を上げています。

是非あなたのお子さんにも、

この「最強の学習スタイル」を

体験させてあげてください。

お母様は、きっと、お子さんの勉強に対する

意識の変化に驚かれるはずです。

そして、みるみる成績が上がる様子を

目の当たりにするはずです。


無料体験授業をご希望の方は、下記よりお申込下さい。

HP:http://www.each-one.net/

電話:03-3600-8791

Email: info@each-one.net


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

★☆★☆早稲田育英「夏期講習会」の☆★★☆

☆★☆★☆★☆★お知らせ☆★☆★☆★☆★


夏期講習の日程等は下記のとおりです。

皆さんのご参加をお待ちしています。

1.日程 前期 7月21日~8月9日

     後期 8月18日~8月30日

2.時間 午前10時~午後9時の時間帯での個別指導

4.費用 1コマ当り3,240円(10コマで32,400円)

     その他設備費、教材費

1コマは80分授業になります。

5.申込・お問い合わせ 

-1) 電話  03-3600-8791

-2) メール ikuei172@dj9.so-net.ne.jp

-3) H P http://www.each-one.net/

費用、コマ数、SST授業については、

お気軽にお問い合わせください。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


今回は、常盤中3年の期末テストから

数学大問2の⑤を解説したいと思います。

この⑤は、平方根の基本中の基本の問題です。

でも以外と、計算はできるのに

こうした基本の問題でミスをする生徒さんがいます。

まず、平方根とは何か?

平方根とは、ある数 x を2乗して a になるとき、

このとき x を a の平方根といいます。

式に表すと、x2(2乗)=a となります。

ですから、9の平方根は?

という問題では、この式に当てはめると、

x2(2乗)=9 ですから、

x=±√9=±3 ということになります。

また、+√9=+3 ですし、-√9=-3です。


それでは、⑤をみてみましょう。

正誤問題です。

ア)9の平方根は3である。

これは正しいですか?間違いですか?

そうです。×ですね。

9の平方根は±3です。


イ)√(-8)2(2乗)は8に等しい。

これはどうでしょう?

(-8)2(2乗)=+64ですから、

√64=8ですね。OK、○です。


ウ)√36は±6である。

う~ん、これは間違いです。

√36は+6であり、-√36が-6です。


エ)√0.4は0.2に等しい。

さあ、どうですか?

正しいですか?

違いますね。√0.04ならば√(0.2)2(2乗)で、

0.2となりますが、√0.4は違います。


オ)√5と√500は小数で表すと数字の並びは

同じになる。

√500=10√5ですから、√5を2.236・・

とすると、10√5は、22.36・・となり、

数字の並びは同じになりますから○です。


結果、⑤の正しい答えは、イ)とオ)になります。

皆さんは、ちゃんとできましたか?


柴又教室では、頭では理解できても、

実際のテストで間違えてしまう場合は、

練習が足りないからだと考えています。

そのため、大量の問題を解いてもらって、

理解を深めてもらい、得点につなげています。

もし、⑤を間違えてしまったお子さんは、

是非、柴又教室のプリント学習に

参加してみてください。





nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。